So-net無料ブログ作成
検索選択

テトラゴナ

Crassula tetragona


テトラゴナ

古い多肉本によると 桃源境とか 竜陽なんて和名が付いてる
桃源境って 桃源郷のこと?
いつものごとく この世のパラダイス?のイメージが湧いてこない
解説によれば 1m以上の潅木状に生育するとの事
そういえば 購入先のナーセリーでは見事な生育ぶりだった
桃源郷という名前もインパクトあるし 購入したナーセリーの名前も
サボタニの聖地 カリフォルニア州 ビスタにあった
Desert Theatre  デザート シアター 砂漠劇場? こちらも すごい名前

名前つながりで 以前アップした アエオのundulatum について
和名は 艶姿 女性の美しく色っぽい姿
植物から 艶姿のイメージが浮かばなかったけど 古い多肉本を見てたらその謎が解けた?
戦前 undulatum に艶姿と付けられた品種は異品だとのことで
本物に その名前が移行し使用され 今に至ってるってわけ
ならば アエオのどの品種に艶姿の名前が付けられたのか知りたい所
こちらも全く思い浮かばない
できはイマイチですが 名前がすごい? 桃源郷のアップです



s-桃源郷.jpg



E. laui


花芽が途中から子に変異した ラウイ様です



s-laui7.jpg



laui and cante


最近 ラウイの人気 世界規模らしい
たしかに その美しい姿 完成されてる気がする
ラウイ様に何をかけても それ以上のものは出現しない?
ゆっくり じっくり 気長に その美しさ 楽しみたい



s-laui8.jpg



E. pallida


実生からの パリダ



s-実生パリダ.jpg



続 困った話

サビダニの被害

果実や多肉の葉や茎に出る チョコレート色の 小黒点病もどきの症状
その症状を見てると ある疑問にぶち当たる
通常のダニの被害は 植物の表面が色あせる
しかし なぜサビダニの被害だけ 灰白色や チョコレート色になるのか
今回 専門の方々に聞いてみた
結論から言うと 明確な答えはかえってこなかった
ただ そのヒントになるかもしれない話はいろいろ聞けた
葉の表面が色あせないのは サビダニがあまりにも小さいので その被害が
葉緑素まで届かないかららしい 被害箇所がチョコレート色になるのは
被害箇所のかさぶた化かもしれないとの事
ただ この論理だと ほかの小さいダニ類の被害の説明がつかない
なぜ サビダニだけ あの色に? 気にしてると 今にわかるかも
○急ハンズで購入した 10倍にもなる ルーペとサビダニ被害(泣 のアップです



s-サビダニ.jpg



スライドのお遊び



南米 コロンビア ランポー雲の自生地です
すべて 危険箇所に自生 植物に触ることは出来ませんでした
今から数十年前の画像です



s-ロッククライミング.jpg



s-ロッククライミング2.jpg



s-ランポー雲..jpg



s-ランポー雲2.jpg



s-ランポー雲3.jpg



自生地 ぺスカデロ



s-ぺスカデーロ.jpg



s-ぺスカデロ2.jpg



おしまい